【オークス木曜追い】チェッキーノ軽快 戸崎「距離は問題ない」

[ 2016年5月19日 13:08 ]

ウッドチップコースで追い切るチェッキーノ

 フローラSを快勝したチェッキーノ(牝3=藤沢和)はWコースで最終追い。前2頭を追走する形で直線を向いたが、手綱を抑えたままで最後尾で前をあえて抜かずにフィニッシュ。実質、単走で軽快に流した。騎乗した初コンビの戸崎は「ゆったりした走りをする馬。気性的に敏感になるイメージがあったが、本当にリラックスしている。距離が延びるのも問題ないと思う」と好感触を得ていた。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2016年5月19日のニュース