桜花賞馬ジュエラー、はく離骨折でオークス回避

[ 2016年5月5日 12:16 ]

<桜花賞>シンハライト(後方)にハナ差で勝利したジュエラー

 桜花賞を制したジュエラー(牝3=藤岡)に5日、左前第一指骨のはく離骨折が判明した。「きのうの調教後に歩様が乱れました。残念ですがオークスには出られません」と藤岡師。全治には3カ月を要する見込み。順調ならば1戦使って秋華賞(10月16日、京都)に向かう。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2016年5月5日のニュース