【天皇賞・春】サトノノブレス動き文句なし!3頭併せで突き抜けた

[ 2016年4月28日 05:30 ]

トーセンレーヴ(右)と併せ馬で追い切られたサトノノブレス

 池江厩舎はサトノノブレスとトーセンレーヴの2頭出し。追い切りはCWコースでエアカミュゼ(5歳1600万)との3頭併せ。サトノが真ん中からギューンと突き抜けた。6F82秒8~1F11秒9。ラストの動きは秀逸だ。

 「動きは良かった。馬が立派なんで2週続けてしっかりやりました」と池江師。追い切りにも騎乗した和田は「先週より反応が良かった。距離は大丈夫」と一気の距離延長にも自信ありげな様子だった。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2016年4月28日のニュース