ハートレー春全休、ダービーは断念…“使える状態に戻らず”

[ 2016年4月21日 05:30 ]

 皐月賞を左前脚ハ行で回避した昨年12月ホープフルS優勝馬ハートレー(牡3=手塚)はダービー(5月29日、東京)を断念し、春全休が決定。秋競馬の復帰を目指すことになった。22日に放牧予定。

 手塚師は「経過を見てきたが、使える状態までに戻ってこなかった。放牧に出して、秋に備えます」と説明した。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2016年4月21日のニュース