【マイラーズC】サンライズメジャー 高速馬場も歓迎

[ 2016年4月21日 05:30 ]

 サンライズメジャーは坂路で56秒6をマーク。時計自体は強調できるものではないが、これがいつものパターン。浜田師も「時計のかかる馬場だったし動きは悪くなかった。前走後も順調に来てます」。

 明け7歳初戦のダービー卿CT(5着)でも、健在ぶりをアピール。直線で窮屈になる場面がありながら、盛り返した。「出たところで競馬ができれば。速い馬場にも対応できる」と開幕週の高速馬場も歓迎した。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2016年4月21日のニュース