熊本競輪場 特別観覧席の窓ガラス全て割れる、改修には数カ月

[ 2016年4月17日 05:30 ]

 14日夜に発生した平成28年熊本地震で配水管が損傷し、床が水浸しになる被害があった熊本競輪場の特別観覧席。16日未明に発生した本震でさらに同観覧席の窓ガラスが全て割れ、走路内にまで破片が散乱した。同競輪場では5月(13~15日)にF2開催を控えているが、改修には数カ月の時間を要し、5月開催は中止になる見通し。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2016年4月17日のニュース