【阪神3R】新人・荻野極、通算29戦目でJRA初勝利!

[ 2016年4月10日 12:01 ]

阪神3R、タガノインペーロに騎乗し初勝利した荻野極

 今年3月にデビューした新人・荻野極騎手(18=清水久)が10日の阪神競馬3R・タガノインペーロで1着となり、通算29戦目でJRA初勝利を飾った。

 荻野極は「きょうは馬を前に出すことだけを考えて騎乗しました。ゴール前は後続の馬の脚音が聞こえてきましたが、何とか辛抱してくれと願いました。今まで乗せていただいた関係者の皆さんに感謝したいと思います」と喜びに浸った。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2016年4月10日のニュース