【桜花賞】5番は連対率トップ&最多勝枠も87年以降は未勝利…

[ 2016年4月8日 05:30 ]

 「5番」はメジャーエンブレムにとって吉兆馬番となるのか?「桜花賞」というくくりで考えれば、5番は9番と並んで9勝と最多勝枠。2着も5回あり連対率・189もトップだ。

 ただ、この成績は“昭和以前”の話。桜花賞がフルゲート18頭となった87年以降では5番は未勝利。しかも2、3着もなく馬券に絡んだことが1度もない。5番が優勝したのは83年シャダイソフィアが最後。先行馬にとっての好枠を生かせるか、それともジンクスが立ちはだかるか興味深い。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2016年4月8日のニュース