中京芝1200メートル戦でレコード続出!名古屋城Sでも更新

[ 2016年3月28日 05:30 ]

 中京競馬場芝1200メートルでは26日に1分7秒4のレコードが記録されたが、27日7Rで1分7秒3と更新。さらに高松宮記念は1分6秒7で決着。同レースのレコードも同時に更新された。

 また中京10R・名古屋城S(芝2200メートル)でグリュイエールが2分9秒9の同距離の日本レコードをマーク。12年の京都新聞杯でトーセンホマレボシが記録した2分10秒0を0秒1更新した。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2016年3月28日のニュース