菜七子「0点」ワンバン始球式 大谷にうっとり「かっこよかった」

[ 2016年3月17日 13:46 ]

<日・ソ>始球式に登場した藤田菜七子騎手

 17日のオープン戦、日本ハム―ソフトバンク(鎌ケ谷)の始球式に、JRA16年ぶりの新人女性騎手として注目を集める藤田菜七子(18)が登場した。

 まずはマウンド上で騎乗ポーズを見せるパフォーマンス。場内の大きな歓声を背に受けたが、こん身の一球はワンバウンドで惜しくも捕手に届かなかった。菜七子は「厩舎でもたくさん練習したんですけど、マウンドが高くてうまく投げられなかった。点数は0点です」としょんぼり。先発の大谷については「笑顔で話して下さって優しい方だなと思った。とてもかっこよかったです」とすっかり心を奪われた様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2016年3月17日のニュース