【スプリングS】サトノキングダム回避、立て直しへ

[ 2016年3月14日 05:30 ]

 今週のスプリングSに出走を予定していた2戦2勝のサトノキングダム(牡=国枝)は、同レースへの登録を見送り、13日に宮城・山元トレセンへ放牧に出された。

 9日にWコースで1週前追いを行ったが、その後に背中から右トモ(後肢)に少し疲れが出たため、大事を取って立て直されることになった。

 日程的にも賞金的にも皐月賞(4月17日、中山)への出走は難しい状況。ダービーTRのプリンシパルS(5月7日、東京)での復帰を目指す。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2016年3月14日のニュース