横山典が史上3人目のJRA通算2600勝達成「皆さまに感謝」

[ 2016年2月22日 05:30 ]

ビッシュで新馬戦を圧勝した横山典はJRA通算2600勝を達成

 横山典弘(47)が21日、東京5Rをビッシュで勝ち岡部幸雄元騎手、武豊(達成順)に続き、JRA史上3人目、現役2人目のJRA通算2600勝を達成した。86年3月1日の初騎乗から通算1万8106戦目での到達となった。重賞は158勝、うちG1・25勝。

 横山典は「達成できてうれしいです。長く、無事に騎乗することができて、馬や関係者の皆さまに感謝しています。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします」と笑顔で話した。

続きを表示

「エプソムC」特集記事

「函館スプリントS」特集記事

2016年2月22日のニュース