【根岸S】戸崎、初コンビのモーニン絶賛「次が本当に楽しみ」

[ 2016年1月31日 16:41 ]

<第30回根岸ステークス>レースを制したモーニン(15番)

 根岸Sでモーニンを重賞初制覇に導いた戸崎騎手は「人気に応えられてほっとしています」と安どの表情。「もともとセンスのある馬なので、スタートだけ気をつけていた。良い位置で競馬ができた」と振り返った。

 初コンビで重賞制覇となったモーニンについて「以前から強い馬だと思っていた。またがってからも雰囲気のある良い馬だなと感じていた」と絶賛。後続馬の猛追をしのいだ直線についても「まだ余力があった」と語った。

 これでモーニンの通算戦績は6戦5勝。次走はフェブラリーステークスとなる。「これだけの馬に乗せていただいて感謝しています。次につながる競馬ができた。次が本当に楽しみ」とG1の舞台を心待ちにしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2016年1月31日のニュース