【梅花賞】アドマイヤダイオウ 2馬身半差の楽勝

[ 2016年1月31日 05:30 ]

 3歳500万の京都9R梅花賞は1番人気アドマイヤダイオウ(牡=友道、父ディープインパクト)が押し切った。向正面まで中団で運びながら一気に動いて3角先頭。M・デムーロは「僕は調教に乗った時から自信があった。瞬発力がないタイプなので早めに動いた」と2馬身半差の楽勝にしてやったりの笑顔。次走は若葉S(3月19日、阪神)を予定。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2016年1月31日のニュース