展開を読む【セントポーリア賞=スローペース】

[ 2016年1月31日 05:30 ]

 2走前に逃げたメイショウタチマチがハナか。好位にプレイヤーサムソン、ラグルーラが付けて無理な競り合いはない。4角付近でサトノキングダムが進出を始め、一気にペースアップ。ゴール前は激しい追い比べになる。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2016年1月31日のニュース