【有馬記念】サウンズオブアース2着、ミルコ「ショック。残念」

[ 2015年12月27日 17:29 ]

<有馬記念>レースを制したゴールドアクター(左、右は2着のサウンズオブアース)
Photo By スポニチ

 サウンズオブアースは好位を進み、最後の直線でも力強く伸びたが、あと一歩及ばなかった。「ショック。すごく残念です」と、デムーロ騎手は顔を曇らせた。

 今年のG1・5勝目を逃した自身のことより、サウンズオブアースに勲章を与えてやれなかった悔しさの方が大きかった。「この馬では一度も勝ってないので、どうしても勝ちたかった。4コーナーで前が詰まったのが痛かった」と話した。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2015年12月27日のニュース