ボウマン騎手は騎乗OK ツイッター騒動「本人の通信ではない」

[ 2015年12月27日 10:45 ]

 短期免許で来日中のヒュー・ボウマン騎手(35=豪州)の公式ツイッターで26日夜にリツイート履歴があったことについて、JRAは27日、本人に事情聴取を行った。

 ボウマンは自身のリツイートではないことを証言。JRA職員の立ち会いの下で、同騎手が通信機器を使用できない状況でもリツイートが複数なされた事実が確認されたため、第5回中山競馬裁決委員は「本人による通信ではない蓋然性が高い」と判断し、27日の中山競馬の騎乗を認めた。10R・有馬記念のトーセンレーヴには予定通りに騎乗する。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2015年12月27日のニュース