【有馬記念】キタサンブラックに横山典 北村宏負傷で乗り代わり

[ 2015年12月11日 05:30 ]

 菊花賞馬キタサンブラック(牡3=清水久)の有馬記念(27日、中山)の鞍上が横山典に決まった。

 主戦・北村宏が先週土曜の中山2Rに騎乗した後、左膝関節捻挫を発症。3R以降の騎乗を見送った。その後の回復に時間がかかり、騎乗を再開できないため、乗り代わりとなる。清水久師は「北村君がケガで乗れないので横山典さんに依頼しました」と説明。新コンビで暮れの大一番に臨む。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2015年12月11日のニュース