【阪神JF】キリシマオジョウ 坂路で4F52秒8の好時計

[ 2015年12月11日 05:30 ]

 木曜追いのキリシマオジョウは、コンビを組む小牧を背に坂路で併せ馬。追走したエフハリスト(2歳未勝利)に追い付けなかったが、行きっぷり良く駆け上がり4F52秒8の好時計をマーク。

 鞍上は「相手は動かない馬で(4F)55、56秒ぐらいかなと思ったら、動き過ぎた。追いかける形になったけど折り合いは付いていた」と笑顔。レースについて「前々に行かすような競馬をしようかな」とイメージした。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2015年12月11日のニュース