【有馬記念】ラスト走ゴールドシップが1位 ファン投票最終結果

[ 2015年12月10日 15:07 ]

 日本中央競馬会(JRA)は10日、第60回有馬記念(27日・中山、G1)のファン投票の最終結果を発表し、G16勝で、この一戦が現役最後のレースとなる6歳牡馬ゴールドシップが12万981票を獲得し、昨年に続いて1位で選出された。

 2位は今年、G12勝を含む重賞6勝を挙げている5歳牡馬ラブリーデイで11万3412票。3位は菊花賞を勝った3歳牡馬キタサンブラックで9万3925票だった。

 4位はオークス、秋華賞の牝馬2冠を獲得したミッキークイーン。以下ショウナンパンドラ、ドゥラメンテ、イスラボニータ、ヌーヴォレコルト、リアルスティール、モーリスまでの上位10頭は、出馬登録すれば出走権を得られる。有効投票総数は147万5755票。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2015年12月10日のニュース