【平和島トーキョー・ベイカップ】昨年のGP出場選手が集結

[ 2015年12月1日 05:30 ]

スポニチ東京本社を訪れG1トーキョー・ベイカップをPRする高橋蘭

 ボートレース平和島で行われるG1開設61周年記念「トーキョー・ベイカップ」(3~8日)のPR隊が11月30日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。

 府中市事業部・加藤哲康次長兼庶務課長は「いい日程で実力ある選手が集まります。ドリーム戦が3つ。特に初日12Rは1号艇を除き、枠も選手も昨年末のGP優勝と同じ。売り上げ目標は53億円」とPR。ポスターの表紙を飾っている高橋蘭は「地元・浜野谷さんに注目してます」と語っていた。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2015年12月1日のニュース