【松戸・ガールズC】梶田 落車で左肩負傷にも「勝ちにこだわる」

[ 2015年9月20日 05:30 ]

ガールズケイリンコレクション2015松戸ステージに出走する(右から)石井寛子、小林優香、高木真備、石井貴子、梶田舞、加瀬加奈子、長沢彩
Photo By スポニチ

 昨年のガールズグランプリを制した実力者・梶田だが、ナショナルチーム合宿の2日目に落車。左肩を負傷して不安を抱えながらの参戦。「まずは治療に専念して、その後はリハビリをしながら仕上げてきた。後半の3日間は追い込んだ練習もできたから」と話すが、どこまで本来の力を発揮できる状態まで戻っているかが鍵になる。それでも「松戸のような高速バンクは得意。自分らしく勝ちにこだわるレースをしたい」と一発勝負に懸ける。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2015年9月20日のニュース