展開を読む【中山10R=平均ペース】

[ 2015年9月20日 05:30 ]

 最内枠のクラウンカイザーが先手を奪えば、無理な競り合いはなさそう。この距離にしては落ち着いた流れ。アスペンサミットなどが好位を固め、カービングパスは中団から。3角から馬群が動いて直線へ。ゴール前は瞬発力勝負に。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2015年9月20日のニュース