【阪神新馬戦】メイケイレジェンド 馬群こじ開け差し切った!

[ 2015年9月14日 05:30 ]

 阪神5R新馬戦(芝2000メートル)は、“黄金の血脈”が流れるメイケイレジェンド(牡=木原)が単勝1・7倍の断然人気に応えてV。中団追走から直線は馬群をこじ開け、差し切った。

 オルフェーヴル、ゴールドシップと同じ父ステイゴールド×母の父メジロマックイーンの配合を持つ血統。M・デムーロは「まだ子供だけど、いいスピリットがあるね」と素質を絶賛。姉フーラブライド(6勝)、兄エーティータラント(4勝)など兄姉も堅実に活躍。木原師は「能力を感じる勝ち方だった。兄姉も走っているけど、一番の“出世頭”じゃないかな」と期待を寄せた。今後は未定。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2015年9月14日のニュース