【平安S】追って一言

[ 2015年5月21日 05:30 ]

 ▼イッシンドウタイ(伊藤圭師)ずっと出来が安定している。100メートルでも距離が延びるのはこの馬にとってプラス。

 ▼インカンテーション(羽月師)先週いい時計(4F51秒7)が出たので予定通り。

 ▼エノラブエナ(宮本師)状態は良くなっている。どこまでやれるか楽しみ。

 ▼サウンドトゥルー(高木師)動きは良かったし、しまいは確実。末脚が生きる展開なら。

 ▼ソリタリーキング(和田助手)いつも通り。(中1週は)大丈夫だと思うが、今回は相手が強い。

 ▼ダノンバトゥーラ(吉岡助手)集中力が出てきたし、レースを使うごとに成長している。

 ▼ドコフクカゼ(友道師)このメンバー相手にどこまでやれるか。1900メートルの条件はいい。

 ▼ナムラビクター(福島師)休み明けを使って状態は良さそう。うまくリフレッシュできた。

 ▼ニホンピロアワーズ(酒井)スイッチが入ってきた。良くなっている。

 ▼マイネルクロップ(飯田雄師)休む前のイライラする面がなくなって落ち着いている。

 ▼ローマンレジェンド(藤原英師)この前は不利を受けた。前に強い馬がいるので前回のような流れでも対応できるように調整してきた。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2015年5月21日のニュース