【スプリングS】追って一言

[ 2015年3月19日 05:30 ]

 ▼タケデンタイガー(津村)攻めは動くタイプ。ハミの種類を替えて落ち着きも出てきた。

 ▼ダノンメジャー(赤木助手)調教再審査になったが、変わりなく順調。行きっぷりのいい馬なので中山は対応できるはず。

 ▼ベストミックス(松田)走りからも芝は大丈夫だと思う。乗りやすく展開の注文も付かない馬。どこまでやれるか。

 ▼マイネルサクセサー(畠山吉師)1度使った上積みは感じる。若葉Sと両にらみ。

 ▼マイネルシュバリエ(三浦)素軽い動き。調教では折り合いの課題は感じなかった。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2015年3月19日のニュース