フジ競馬番組 後藤騎手追悼…優木沈痛「今なお、なぜという思い」

[ 2015年3月1日 15:57 ]

1年半前、フジテレビ「みんなのKEIBA」にゲスト出演した後藤浩輝騎手(前列中央)と写真に納まる優木まおみ(前列左)

 タレントの優木まおみ(34)が1日、MCを務めるフジテレビ「みんなのKEIBA」(日曜後3・00)に出演。2月27日に亡くなった後藤浩輝騎手(享年40)をしのんだ。

 番組の最後、福原直英アナウンサー(47)が「まさか、こんなお知らせをするとは夢にも思いませんでした」と訃報を伝え、後藤騎手の経歴を振り返るVTRが流れた。

 優木は「今もなお、なぜという思いがこみ上げてきます。度重なる負傷から復活する姿に力をもらっていた方もたくさんいらっしゃったと思うので、本当に残念でならないです」と沈痛な表情で語った。

 優木は27日、自身のインスタグラムを更新。約1年半前、後藤騎手が同番組にゲスト出演時の写真を掲載し「私にとって一番親しみのあるジョッキーでした。いろいろ親身に話を聞いてくださったり、知的で優しい素敵な方でした」と悼んでいた。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2015年3月1日のニュース