【フェブラリーS】コパノリッキー 横綱相撲で2連覇「最後まで安心」

[ 2015年2月22日 17:53 ]

 断然の1番人気に支持されたコパノリッキーは、2番手追走から最後の直線で早めに先頭に立って押し切る横綱相撲。着差こそわずかだが、武豊騎手は「前半をうまく運べたし、力のある馬なので最後まで安心できた」という。

 武豊騎手はこれで中央G1通算69勝目となり「去年(G1を)勝てなかったので、今年こそはと思っていた。幸先のいいスタートが切れた」と笑顔いっぱいだった。

 次走はかしわ記念の予定。村山調教師は「秋はチャンピオンズカップでホッコータルマエに雪辱したい。そのためにも、もっとパワーアップしないと」と先を見据えた。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2015年2月22日のニュース