【小倉5R新馬戦】ブランドベルグ 1番人気に応えて快勝

[ 2015年2月22日 12:19 ]

5R、1着に入ったブランドベルグ

 メイクデビュー小倉は22日、小倉競馬場5R(芝1800メートル・曇重)で行われ、松田騎手騎乗の1番人気、ブランドベルグ(牡3=牧田厩舎、父ネオユニヴァース、母ウィンドハック)が直線抜け出して快勝した。勝ち時計は1分52秒4。

 アドマイヤナイト、ララエクラテール、ウォーゴッデス、ジェット、ブランドベルグ、ティーエスナインの6頭が先行してレースを引っ張る展開。ウォーターレイバー、クロスザボーダーが追走する。

 ティーエスナイン、ブランドベルグ、アドマイヤナイトが並んで4コーナーを回ると、ブランドベルグが直線で一気に抜け出して後続との差をぐんぐんと広げる。最後は2着のララエクラテールに3馬身差をつけて、デビュー戦を快勝で飾った。

 2着は4番人気のララエクラテール、さらに3馬身差の3着に7番人気のパンテーラネロが入った。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2015年2月22日のニュース