【中山金杯】ラブリーデイ 初コンビのベリー、冬の中山大好き

[ 2015年1月4日 05:30 ]

 ラブリーデイと初コンビを組むベリーは11、13、14年に続き1月中山は4回目の参戦。

 13年はAJC杯(ダノンバラード=1月20日)→京成杯(フェイムゲーム=降雪順延で1月21日実施)で2日連続重賞Vの快挙。昨年中山金杯は5番人気オーシャンブルーで最内をつく好騎乗V。次週12日のフェアリーSを勝てば、1月施行の中山重賞全4戦完全制覇となり、冬の中山では欠かせない顔だ。重賞4勝は全て3番人気以下と穴党の心強い味方。中山金杯連覇に挑む新コンビの手腕に注目だ。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2015年1月4日のニュース