【有馬記念】傾向と対策

[ 2014年12月27日 05:30 ]

 過去10年で傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は1着6回、2着3回で連対率90%と信頼性大。08年以降に限れば、1着は1番人気か2番人気だった。

 ☆年齢 4歳が5勝、2着3回で上位。3歳(3勝、2着3回)、5歳(2勝、2着2回)がこれに続く。6歳以上は優勝なし、2着2回で苦戦。

 ☆前走 優勝馬は全て2000メートル以上のG1を前走で走っていた。G2では、金鯱賞組が前2年で連続2着と健闘。

 結論 ◎エピファネイア ○ジャスタウェイ ▲ラストインパクト

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2014年12月27日のニュース