展開を読む【ラピスラズリS=ハイペース】

[ 2014年12月13日 05:30 ]

 ルチャドルアスールとアイラブリリの主導権争い。ワキノブレイブ、コウヨウアレスも直後からプレッシャーをかけて、流れは緩まない。差し馬の出番も十分。スマートオリオン、セイコーライコウが末脚を伸ばして直線の追い比べ。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2014年12月13日のニュース