【ジャパンC】ハープスター5着 故障馬と接触する不利も…

[ 2014年12月1日 05:30 ]

 凱旋門賞で日本馬最先着(6着)の実績を評価されて2番人気に支持されたハープスターだったが、予期せぬアクシデントに見舞われて5着。3~4コーナーで故障したトレーディングレザーと接触してつまずく不利。体勢を立て直して大外から追い上げたものの、最後は上位勢と脚色が一緒になってしまった。

 松田博師は「運が悪かった。ジョッキーが落ちなくてよかった。強い競馬はしている」と納得顔。ただ、有馬記念については「外傷しているようだし、様子を見てみないと」と出否を保留した。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2014年12月1日のニュース