【エ女王杯】ディアデラマドレ 直線最速タイの伸びも3着

[ 2014年11月17日 05:30 ]

 ディアデラマドレは直線、メンバー最速タイの上がり3F33秒1を刻んで外めをよく伸びたが3着。藤岡康は「道中、我慢してくれました。去年(9着)よりはるかに落ち着きがあったし、これならと思ったんですが…。外から来られて動かざるを得なくなった分、最後に脚が上がりました。もうワンテンポ待ちたかった」と悔しそう。角居師は「しまいの脚を信じて、康太君が一生懸命、追ってくれました」と人馬をねぎらっていた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2014年11月17日のニュース