×

【武蔵野S水曜追い】ゴールスキー 坂路でしなやか、漂う好気配

[ 2014年11月12日 16:48 ]

 昨年4着のゴールスキー(牡7=池江)は坂路単走で4F53秒1―13秒1。身のこなしもしなやかなで休養明けを叩き好気配ムード漂う。「稽古は今までで一番折り合いがついていい動きだった。前走(3着)は59キロの斤量を背負いながらも、最後までしっかりと伸びてきていた。能力は高い」と兼武助手。「一度使って気合乗りは増している。1F延長と芝スタートをこなせれば」と地力の高さに期待した。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2014年11月12日のニュース