×

【古馬次走】サンカルロは阪神Cへ

[ 2014年11月12日 05:30 ]

 スプリンターズS10着サンカルロ(牡8=大久保洋)は阪神C(12月27日、阪神)へ。

 天皇賞・秋11着マイネルラクリマ(牡6=上原)、16着ペルーサ(牡7=藤沢和)は金鯱賞(12月6日、中京)が有力。

 みやこS3着ナムラビクター(牡5=福島)、7着ニホンピロアワーズ(牡7=大橋)、JBCクラシック3着ワンダーアキュート(牡8=佐藤正)はチャンピオンズC(12月7日、中京)。

 アルゼンチン共和国杯9着デスペラード(牡6=安達)はスポニチ賞ステイヤーズS(12月6日、中山)か有馬記念(12月28日、中山)。

 京洛S2着アルマリンピア(牝6=佐々木)、3着サカジロロイヤル(牡6=湯窪)、オパールS1着ヘニーハウンド(牡6=吉村)は京阪杯(30日、京都)。

 八坂S1着バッドボーイ(牡4=河内)はチャレンジC(12月13日、阪神)。

 渡月橋S1着スズカロジック(牡6=橋田)はオータムリーフS(30日、京都)。

 天皇賞・秋5着ヒットザターゲット(牡6=加藤敬)はジャパンC(30日、東京)を視野。

 JBCスプリント4着セイクリムズン(牡8=服部)はカペラS(12月14日、中山)。

 福島記念(16日)に登録していたダコール(牡6=中竹)はアンドロメダS(22日、京都)に向かう。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2014年11月12日のニュース