×

【デイリー杯2歳S】ナヴィオン、前走収穫あり「強い勝ち方」

[ 2014年11月12日 05:30 ]

 ききょうS1着のナヴィオンは1週前に福永を背に坂路で4F51秒5~12秒5の好時計をマーク。橋口師は「前走は着差以上に強い勝ち方で凄い瞬発力だった。デビューから2戦は後ろから行きすぎていたので、前走は距離を1F短縮して前に出していく競馬をした。収穫はあったね」と手応えをにじませる。舞台についても「外回りのマイル戦は実力を発揮できる舞台。目標(朝日杯FS)に向けていい競馬ができれば」と話した。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2014年11月12日のニュース