【英チャンピオンS】フランケル全弟ノーブルミッションが兄弟制覇

[ 2014年10月20日 05:30 ]

 英国競馬の1年を締めくくる英チャンピオンS(G1、芝10F=約2000メートル)が18日(日本時間同日深夜)、アスコット競馬場で行われ、J・ドイル騎乗のノーブルミッション(牡5=英・セシル厩舎)が2番手から迫るアルカジームとの壮絶なマッチレースを首差で制し逃げ切りV。全兄フランケルとの同レース兄弟制覇を果たし、G1・3勝目を飾った。勝ち時計は2分11秒23(不良)。

 1番人気シリュスデゼーグルは5着。ジャパンC(11月30日、東京)に予備登録した昨年の英ダービー馬ルーラーオブザワールドは最下位9着だった。

続きを表示

「上半期のNo.1マイラー決定戦 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2014年10月20日のニュース