【札幌新馬戦】アルマワイオリ逃げ切った 西浦師「強い勝ち方」

[ 2014年8月24日 05:30 ]

札幌5R新馬戦を逃げ切って勝ったアルマワイオリ

 札幌5R新馬戦(芝1500メートル)は、1番人気アルマワイオリ(牡=西浦、父マツリダゴッホ)が直線に入っても脚色衰えず、後続を3馬身半突き放し逃げ切り勝ち。勝浦は「走りが軽い。控える競馬もできそうだし、全ての面で楽しみ」と笑顔。西浦師も「強い勝ち方だった。距離が延びても大丈夫そう」と太鼓判。次走は札幌2歳S(9月6日)の予定。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2014年8月24日のニュース