【オークス】戦い終えて

[ 2014年5月26日 05:30 ]

 ▼4着ニシノアカツキ(勝浦)完璧な仕上がり。考えていたよりも後ろからになったが、よく頑張ってくれた。

 ▼5着ブランネージュ(秋山)プラン通りにいったが、最後の最後で止まってしまった。

 ▼6着マーブルカテドラル(田辺)1~2角で後ろの馬にぶつけられて力んでしまった。

 ▼7着サングレアル(戸崎)体が減っていた影響は感じなかった。最後は止まったが素質は感じた。

 ▼8着マイネオーラム(松岡)歓声でエキサイトして引っ掛かってしまった。

 ▼9着マイネグレヴィル(柴田大)もう少し重い馬場の方がいい。

 ▼10着ベッラレジーナ(藤岡康)テンションが高めでスタートでワンテンポ遅れた。

 ▼11着フォーエバーモア(蛯名)いい形で運べたが、残り400メートルでパタッと止まった。

 ▼12着クリスマス(三浦)折り合いは付いたが残り300メートルで止まった。

 ▼13着マジックタイム(横山典)思い通りの競馬はできたが、距離が長いのかな…。

 ▼14着シャイニーガール(田中勝)少し力んでしまい、思った通りに乗れなかった。

 ▼15着ディルガ(浜中)4角~直線でペースアップしたときに置かれてしまった。

 ▼16着パシフィックギャル(ウィリアムズ)ゲートの中でガチャガチャしてスタートが良くなかった。

 ▼17着ペイシャフェリス(内田)リズム良く行けたが外から来られるのが早くて。距離も長い。

 ▼18着エリーザベスト(川島)自分の競馬はできたが…。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2014年5月26日のニュース