【ヴィクトリアM】佐々木オーナー間に合わず 加奈子夫人が表彰台に

[ 2014年5月19日 05:30 ]

鞍上でガッツポーズする内田(左は友道師、右は佐々木オーナー夫人の加奈子さん)
Photo By スポニチ

 「大魔神」こと佐々木主浩オーナー(46)は、千葉県佐倉市の麻倉ゴルフ倶楽部で行われた「ザ・レジェンド・チャリティ・プロアマトーナメント」に出場しており、ラウンド後、東京競馬場へ向かっていたが渋滞に巻き込まれ表彰式に間に合わなかった。代理で優勝カップを受け取ったタレントの加奈子夫人(33)は「主人とは電話で話しましたが興奮して何を言っているか分からなかった。私も机を叩き過ぎて手が痛い。普段は表彰してもらうことがないので、代わりでも表彰台に立てて凄くうれしかった」と喜びを語った。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2014年5月19日のニュース