【川口・オールスター】船橋新人・鈴木圭 最終予選逃げ切り準決へ

[ 2014年4月28日 05:30 ]

 2級車で参戦してきた船橋の32期新人・鈴木圭が、3日目11R「最終予選」を逃げ切り勝ち。準決進出へは大差の1着が絶対条件だっただけに、ノルマをクリアして「エンジンは気候に合っていると思う。伸びを中心にいいレベル」と胸を張った。スタートも「少し遅らせ気味に切った」とサラリ。4日目準決12Rで第31回大会(12年、伊勢崎)の青山以来となる、2級車でのSG優出に挑む。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2014年4月28日のニュース