プレイアンドリアル、乗り運動再開 復帰戦へ岡田氏「勝つ自信ある」

[ 2014年4月2日 05:30 ]

 プリンシパルS(5月10日、東京)で復帰戦を迎える川崎所属・プレイアンドリアル(牡3=河津)が順調に調整されている。

 京成杯快勝後、右前けいじん帯炎を発症しコスモビューファーム(北海道)でリハビリを行っていたが、岡田繁幸オーナーによれば、先週乗り運動を再開した。「全く問題ない。今後は坂路で乗り込み、15日に強い調教を行う」とした。30日に川崎に入厩し、引き続き柴田大とのコンビでステップレースへ。「目いっぱい仕上げる。勝つ自信がある。そして大目標のダービーへ向かう」と語った。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2014年4月2日のニュース