PR:

【高松宮記念】安田師、オーヴァルに夢託す「違う馬で3連覇」

安田師

 【G1ドキュメント=27日】今年の高松宮記念のトピックスの一つが“安田厩舎の3連覇なるか”。一昨年はカレンチャン、昨年はロードカナロアでV。スプリンターズSも含めた芝6FのG1となれば、11年スプリンターズS(カレンチャン)から5連覇中だ。優秀なスプリンターを輩出し続ける秘訣(ひけつ)はどこにあるのか。調教がひと段落した午前8時すぎのスタンド2階、岡崎が単刀直入に切り出すと、安田師は思わず照れ笑いを浮かべた。

 「スプリンターをつくろうと思ってやっているわけじゃないんですよ。結果的にそういう馬が多かったということでしょう。でも、今年もこうやって出走できるのはうれしいですし、もしも違う馬で3連覇となれば凄いことですよね」

 期せずして飛び出した最後のセリフに、レッドオーヴァルへの手応えを感じた岡崎。しかしいかにも牝馬らしいスラリとしたシルエットから、初のスプリント戦がプラスに出るかどうかは疑問に感じている。意を決して指揮官に問うと「そうですね…」と一拍置く。

 「正直、適性は分からない。ただ、去年の桜花賞で一度は抜け出しながらゴール前で止まった時、マイルは長いのかな…と。中京は未勝利でメチャクチャ強い勝ち方しているし、左回りもいいでしょう。それに何より、体がしっかりしてきたことが大きいですよ」

 差しが決まる今の中京はこの馬に味方するだろう。道悪実績があるだけに、日曜日の雨予報も悪くない。ここに来て追い風が吹いてきたことは間違いない。

 「さすがに現時点でカレンチャン、ロードカナロアと比べるのはかわいそうですけど、いずれは近づけたいと思っていますよ」

 偉大な先輩の背中を追うように、中京の長い直線をグイグイ伸びてくるシーンがありそうだ。

[ 2014年3月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:05月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース