【ファルコンS】傾向と対策

[ 2014年3月22日 05:30 ]

 一昨年から新装中京の芝1400メートル戦に。6月から3月開催となった06年以降の結果から傾向を探る(11年は阪神開催)。

 ☆人気 09年以降は1番人気が4着以下に敗れ、9番人気以下の伏兵が必ず連対、波乱傾向に。

 ☆前走 前走1着馬が6勝と活躍。条件戦から馬券に絡んだ10頭中8頭が前走1着だった。

 ☆脚質 12年以降、中京芝1400メートル戦で上がり3F最速馬は【36 23 10 28】と好成績。連対率は60・8%をマーク。瞬発力が問われる。

 結論 ◎タガノグランパ ○ダンツブロード ▲サトノルパン

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2014年3月22日のニュース