【シルクS】ザッハトルテ 魅力の51キロ「スムーズに流れに乗れれば」

[ 2014年1月28日 13:20 ]

 ザッハトルテ(牝7=牧田)はオープン入り後は一息の戦績だが着順ほど負けていない。昨年のCBC賞では好位から33秒7の末脚で4着に食い込むなど一瞬のキレ味はある。牧田師は「放牧を挟んで心身ともにリフレッシュ。近走は展開に恵まれず、厳しい競馬が続いているが上がりは堅実。51キロは魅力だしスムーズに流れに乗れれば楽しみはあるよ」と斤量差を生かしての一発に期待した。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2014年1月28日のニュース