既にオファー殺到 オルフェ初体験、種付け大丈夫!

[ 2014年1月28日 05:30 ]

JRA賞授賞式

 今春から種牡馬入りする年度代表馬ロードカナロア、最優秀4歳以上牡馬オルフェーヴルには既に種付けオファーが殺到している。ノーザンファーム・吉田勝己代表は具体的な交配相手は明かさず、「いい牝馬に付けたいがディープインパクトもいるので選択が難しい」と話した。また、オルフェーヴルは乗馬用の繁殖牝馬と試験交配を済ませ受胎が確認された。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2014年1月28日のニュース