JRA ダート交流重賞の中央出走予定馬を発表

[ 2013年9月23日 06:00 ]

 ダート交流重賞2鞍の中央出走予定馬がJRAから発表された。「第33回白山大賞典」(G3、10月8日、金沢2100メートル)はエーシンモアオバー(牡7=沖)、シビルウォー(牡8=戸田)、ハタノヴァンクール(牡4=昆)、フリートストリート(牡4=角居)、ランフォルセ(牡7=萩原)の5頭。補欠1位はコスモファントム(牡6=宮)。

 2歳牝馬による「第16回エーデルワイス賞」(G3、10月10日、門別1200メートル)はクーファナイン(山内)、ドラゴンスズラン(高柳)、フクノドリーム(杉浦)、マユキ(森)。補欠1位はピクニックソング(境)。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2013年9月23日のニュース