展開を読む【新潟10R・瀬波温泉特別=ハイペース】

[ 2013年8月11日 06:00 ]

 7枠のワンダースキー、セイカフォルトゥナの先手争い。ハッピーマリーン、カントリースノーも積極的に前で運び、緩みない流れ。先行勢を見る形で進むタイセイスティングは理想的な位置。後方待機組でも十分届く展開だ。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2013年8月11日のニュース