展開を読む【新潟11R・関屋記念=ハイペース】

[ 2013年8月11日 06:00 ]

 レッドスパーダが最内枠から先手を奪えば、ナンシーシャインは2番手で折り合いに専念。外回りコースだけに道中はたっぷり息の入る流れになる。ドナウブルーは5~6番手、ジャスタウェイは中団につけて直線へ。前残りに注意。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2013年8月11日のニュース